毎日走る社長のブログ 小山文彦(代表取締役)

走ることで解決力を高め、走ることで不安を解消し、走ることで自分に自信をつけたいと願う、ひよっこ社長のブログです。

2006年07月14日

Vistaとメイリオ

手元にDVDメディアがないというだけで、放っておいたWindows Vista ベータの評価コピー。ようやくコンビニでDVDーRを調達して、インストールしてみました。なにやらプロダクトキーの配布が終わったらしく、気持ち付加価値が付いた気もして。
 
インストールしたマシンはPentium 4 3GHzですが、とにかくインストールに時間がかかりました。Microsoftもやけになったのか、インストール中は数回再起動しますって、結構いい加減な感じ。作成したDVD-Rから起動することができなかったんですが、新規インストールを選んでちゃんとCドライブにインストールできました。
 
売りのGUIですが、エアロはかっこいいんですが、半透明だから結構重い。画面キャプチャをとることが多い仕事柄、半透明は外してしまいました。一応エアロだけど、単なる灰色になっちゃいました。今回から入っている、ClearTypeに対応した日本語フォント「メイリオ」。名前は明瞭に由来していて、確かにMSゴシックよりはきれい。縦位置が微妙に違う気がするのは、一字一字デザインしたからでしょうか。日本人じゃないと気にならないかもしれませんが。(注:日本語のデザイナーは日本人です。)
 
MS UIゴシックが登場したときのように、やはりそれまでの文字よりは格段にいい。普通のTTFファイルなので、XPなどでも使えるとのこと。早く配布すればいいのに。ただ、日本語部分は固定ピッチなので、ウェブサイトのデザインには結構影響がでそう。MacintoshやLinuxはすでにアウトラインがきれいで横幅のあるフォントを使っているが、今まではシェアでWindowsに合わせていたと思われる。Vistaが登場すると、テキストを使ったメニューなどは見直しを迫られるだろう。
 
それにしても、以前はこういう評価コピーをいのいちばんでインストールしていたのを思い出した。徹夜で再インストールしたりして。なんだか懐かしい。あー、最新PCで使ってみたい。そうしないと、評価にならないですね。
posted by koyama at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | GOGA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック