毎日走る社長のブログ 小山文彦(代表取締役)

走ることで解決力を高め、走ることで不安を解消し、走ることで自分に自信をつけたいと願う、ひよっこ社長のブログです。

2006年07月13日

ローカルファイルを開く

10日ほど前にgogashaとして、「ローカルファイルを開く」というソフトを出したのに、全然反応がありません。すでに自分では手放せないほど、気の利いたソフトなんですけど…。

・ローカルファイルを開く v1.00 (2006-07-03)
http://goga.jp/openlocal/ 


ソフトの仕組みは簡単で、インストールするとIEの右クリックメニューに「ローカルファイルを開く」という行が追加されます。もともとある「ソースの表示」を意識したので、特徴のない名前になってしまいましたが、本当に名前のとおりの機能なんです。「ソース表示」はWebページのソースコードを一時ファイルで表示してしまいますが、「ローカルファイルを開く」だと、PC内の作業ファイルを直接開いてくれるので、すぐに編集・修正が可能です。これってWebマスター必携のツールではないでしょうか。ひょっとしてWebマスターのIE利用率が低下してるのかな。
 
ちなみに、どのWebサイトをどのフォルダに割り当てるか、どのエディターで開くかは、事前に設定が必要です。このサイトはテキストエディターで、このサイトはDreamWeaverでとか、使い分けられるのもいいと思います。……意味が分かった方は、ちょっと使ってみてください。

posted by koyama at 12:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | gogasha
この記事へのコメント
確かにWebの仕事には便利そうですね〜

ちなみに勤め先、インストールするタイプのフリーソフトは禁止なんですよ。。。単体で動くやつはセーフなんですけど、そのうちダメって言われる日が来そうでこわいです。
Posted by さや at 2006年07月13日 19:10
うぬぬ。確かに前職もそうなったといってました。レジストリに書き込む「だけ」なんですけどね。

こうなったら売るしかないのか・・・。
Posted by koyama at 2006年07月13日 19:33
窓の杜で紹介されました!

・Webサイト運営者向けIE拡張「ローカルファイルを開く」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/07/21/okiniiri.html
Posted by koyama at 2006年07月21日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック