毎日走る社長のブログ 小山文彦(代表取締役)

走ることで解決力を高め、走ることで不安を解消し、走ることで自分に自信をつけたいと願う、ひよっこ社長のブログです。

2011年02月11日

ドメイン取得

ドメインを取得するのは楽しい。いろいろ考えて、検索して、気に入ったドメインが空いていたらすぐに欲しくなってしまう。こういう衝動買いはあまりよくないものの、 gogo.gsのようにドメインから素晴らしいサービスに繋がる例もあるから、ダメ、絶対!とは否定できない・・・。

そんなわけで、みなさん楽しいドメイン取得ライフを送っていると思います。1年後に使わなくてがっかりしたり、数年たってまだ保有しているというおマヌケな問題も抱えているでしょう。ドメイン自体でアクセスのレスポンスが変わることはまずないし、どこの国でもいいじゃん、語呂がいいほうがいいじゃんとか、いろんな考えがあると思います。

一方で、ドメインにも高いものと安いものがあります。一時期話題になったTVドメインは、年間5万円以上が当たり前で、使う人はあんまり多くありません。その分、ほしいキーワードが見つかる可能性もとっても高い。じゃあ、世界でも最も高いドメインは何なのか。考え方によっては、世界で最も価値があるトップレベルドメインということもできます。

世界中のドメインを扱っている Gombei Domainの販売価格を見ると、naドメイン(ナミビア)が破格です。年間350,700円もかかります。com.naでは50,400円なので、トップレベルドメインを取る場合に高い価格を付けているようです。naって文字列自体は悪くないので、将来にわたってはいい判断かもしれません。ほかにも、kiドメイン(キリバス)は168,000円と高いです。そのうえに、WHOIS情報を変更するにも123,900円かかります。これは売れてたら儲かりそうですね。「〜ゆうがやき」とか話す高知のかたとか、昨年大量発生したエセ龍馬さんに向いています。

ということで、ドメインとりっぱなしはなしって話です。

・Gonbei Domain
http://www.gonbei.jp/
posted by koyama at 16:44 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おっ、それについての投稿ありがとうございました。トピックは興味深いが表示されます。
Posted by cheap coach bags at 2011年02月12日 16:34
大きなヒントは、私は、とにかくあなたのブログに参加したいと思います
Posted by トランデート at 2011年11月10日 16:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック