毎日走る社長のブログ 小山文彦(代表取締役)

走ることで解決力を高め、走ることで不安を解消し、走ることで自分に自信をつけたいと願う、ひよっこ社長のブログです。

2016年10月11日

どこでもスピードテスト&Pixelが欲しい!

久しぶりの出張に来ています。今日香港からシンガポールに移りました。

香港ではmaster conceptのデニスに会いました。彼らはGoogleのすべてのソリューションを扱い(もちろん他のいろんな企業の製品も扱い)、東南アジア一帯でビジネスを行うという、まさに私ができなかった理想とあこがれを体現している人物なのですが、たまたま同い年ということもあり、残念ながら競合関係にもなく、Googleのグローバルパートナーミーティングのみで繰り返し会うという感じなのですが、笑顔と決めポーズがかわいいので、大好きなビジネスマンの一人です。

14600887_10154136071540805_4527255275350162019_n.jpg

ほんとはこんど香港に来る機会があったら妻を連れてバカンスで、デニスにたっぷりガイドしてもらうと思っていたのですが、急遽出張が決まったので、一人で来てしまいました。中華料理をご馳走になって、彼の家族ともはじめて会えてとても楽しかったです。ただ、奥さんが日本語ペラペラなのは知らなかった...。香港、台湾、東南アジアでビジネスを展開したいなら是非相談したい相手です。いい商品をお持ちでしたら、私が繋ぎます。最近はVRに投資しているみたいです。

さて、海外に来ると必ずやることが誰にもあると思いますが、私がよくやることの一つはスピードテストです。成田空港で携帯を借りた時代、Wi-Fi端末を借りた時代、海外SIMを買った時代を過ぎまして、今はもっぱらデータローミングなのですが、1日2,980円のローミングがなんだかんだで便利です。空港で返し損ねて追加料金を取られることもないし、無くして法外な請求をされこともないし、海外の携帯ショップでその国のルールを覚えることもない。一週間以内の出張なら、ローミングのテザリングが絶対正解だと思います。

現在私が使っているメイン機は、Nexus 6PとiPhone 7 Plus。アイコンの並べ方を似せているので、2台持ちでも結構使いやすいです。両方ともSIMフリーで、前者にNTTドコモのSIM、後者にauのSIMを入れて使っています。本当はGoogle Pixelが欲しいのですが、日本での発売はいつになることやら...。今回はちょっと奮発して、両方ローミングして実験してみました。スピードテストに使ったアプリはspeedtest.netです。Android版とiPhone版があって見た目も同じなので、多分公平にテストしてるんだろうと思います。NTTドコモのドコモスピードテストも悪くないのですが、どのSIMでも使えるものの、海外ではAndroid版にダイアログが出て計測できないので諦めました。現地キャリアは自動に任せてます。

香港PING (ms)download (Mbps)upload (Mbps)
Nexus 6P + docomo2061.941.70
iPhone 7 Plus + au2046.2710.72
    
シンガポールPING (ms)download (Mbps)upload (Mbps)
Nexus 6P + docomo3973.381.54
iPhone 7 Plus + au2411.980.47

もちろん国内のようにはいきませんが、普通に仕事する分には十分です。テキスト系だけなら気になることはないでしょう。
ちなみに、端末とSIMを入れ替えて試そうと思ったのですが、縛りのあるauはともかく、iPhone 7 Plus + docomoという組み合わせでも通信できなかったのは謎です。より面白い結果になったのに。それにしても、旅行中にもインターネットし放題とは、便利な世の中になったものですなぁ。
posted by koyama at 18:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記